有機化合物のスペクトル解析入門 : UV,IR,NMR,MS

L.M.ハーウッド, T.D.W.クラリッジ 著 ; 岡田惠次, 小嵜正敏 訳

本書の目的は、有機化学者にとって最もよく使用される四つの分光(析)法、すなわち紫外、赤外、核磁気共鳴分光法と質量分析法に関し、基本原理、測定、解析をわかりやすく説明することにある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 本書を読むための基礎
  • 紫外‐可視分光法
  • 赤外分光法
  • 核磁気共鳴分光法(基本編
  • 応用編)
  • 質量分析法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 有機化合物のスペクトル解析入門 : UV,IR,NMR,MS
著作者等 Claridge, Timothy D. W
Harwood, Laurence M
小嵜 正敏
岡田 惠次
クラリッジ T.D.W.
岡田 恵次
ハーウッド L.M.
書名ヨミ ユウキ カゴウブツ ノ スペクトル カイセキ ニュウモン : UV IR NMR MS
書名別名 Introduction to organic spectroscopy
出版元 化学同人
刊行年月 1999.8
ページ数 144p
大きさ 24cm
ISBN 4759808280
NCID BA42875072
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20070104
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想