脈波の多彩な魅力 : 動脈硬化度診断の革命

三上正俊, 鍵谷昭文 著

寝たきりを減らす切り札。脳卒中、心筋梗塞の予防には加速度法、加圧法の脈波診断が最も確実で正確である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 各論(タバコ
  • 動脈硬化のスクリーニング
  • 加圧脈波の理論
  • 加速度脈波
  • 計器(FCP4731+IB-70)の紹介 ほか)
  • 総論(脈波の本質
  • 波形の分類)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脈波の多彩な魅力 : 動脈硬化度診断の革命
著作者等 三上 正俊
鍵谷 昭文
書名ヨミ ミャクハ ノ タサイナ ミリョク : ドウミャク コウカド シンダン ノ カクメイ
出版元 日本図書刊行会 : 近代文芸社
刊行年月 1999.8
ページ数 275p
大きさ 22cm
ISBN 4823103742
NCID BA42794709
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99127561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想