拡張による学習

ユーリア・エンゲストローム 著 ; 山住勝広 [ほか]訳

教育/発達・学習心理学/認知科学のシーンに強力なインパクトを与えてきた文化‐歴史的活動理論の立役者エンゲストローム待望の邦訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 拡張による学習-十年の後に
  • 第2章 人間の学習の歴史的形式としての学習活動の出現
  • 第3章 拡張的研究の基本的カテゴリーとしての最近接発達領域
  • 第4章 拡張の道具
  • 第5章 拡張的方法論に向けて
  • 第6章 エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 拡張による学習
著作者等 Engeström, Yrjö
保坂 裕子
山住 勝広
庄井 良信
手取 義宏
松下 佳代
百合草 禎二
高橋 登
Engestr¨om Yrj¨o
エンゲストローム ユーリア
書名ヨミ カクチョウ ニ ヨル ガクシュウ : カツドウ リロン カラノ アプローチ
書名別名 Learning by expanding

活動理論からのアプローチ
出版元 新曜社
刊行年月 1999.8
ページ数 370, 37p
大きさ 20cm
ISBN 4788506890
NCID BA42774406
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99117449
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想