開発コミュニケーション : 地球市民によるグローバルネットワークづくり

久保田賢一 著

「開発コミュニケーション」とは、開発プロジェクトにコミュニケーションの視点を取り入れ、プロジェクトを円滑に運営していこうとする活動や研究である。本書では、「開発コミュニケーション」のこれまでの考え方を振り返り、理論や実践を踏まえて、ミクロレベルからマクロレベルの活動まで、さまざまな事例を紹介し考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 開発コミュニケーションとは
  • 第1章 開発コミュニケーションの変遷
  • 第2章 普及プロセスとマーケティング戦略
  • 第3章 開発計画モデル
  • 第4章 開発プロジェクトにおけるメディア活用
  • 第5章 フィールドワーカーの視点
  • 第6章 識字教育
  • 終章 これからの開発コミュニケーション-地球市民によるグローバルネットワークづくり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 開発コミュニケーション : 地球市民によるグローバルネットワークづくり
著作者等 久保田 賢一
書名ヨミ カイハツ コミュニケーション : チキュウ シミン ニ ヨル グローバル ネットワークズクリ
書名別名 Kaihatsu komyunikeshon
出版元 明石書店
刊行年月 1999.7
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 4750311812
NCID BA42761266
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99119924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想