三角縁神獣鏡 : その謎を解明する

藤田友治 著

黒塚古墳出土鏡の銘文を解読する。徐福の子孫を追う呉の工人の渡来。三角縁神獣鏡とは何か。卑弥呼の鏡とは何か。紀年銘鏡を解読する。魏鏡説・国産説の徹底分析。椿井大塚山古墳出土鏡の徹底分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 三角縁神獣鏡の研究史
  • 第2章 魏鏡説の展開-小林行雄の理論とその継承者たち
  • 第3章 魏以外の中国鏡説
  • 第4章 国産説の展開
  • 第5章 椿井大塚山古墳出土鏡
  • 第6章 黒塚古墳出土鏡
  • 第7章 三角縁神獣鏡の銘文の分析
  • 第8章 中国の紀年銘鏡(日本出土)について
  • 第9章 呉の工匠の亡命について
  • 補 鏡生産の三段階説-三角縁神獣鏡はすべて国産

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三角縁神獣鏡 : その謎を解明する
著作者等 藤田 友治
書名ヨミ サンカクブチ シンジュウキョウ : ソノ ナゾ オ カイメイスル
シリーズ名 シリーズ<古代史の探求> 1
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1999.9
ページ数 325, 2p
大きさ 20cm
ISBN 4623030814
NCID BA42735255
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99125010
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想