名僧列伝  1

紀野一義 著

時の為政者を導き、その仏教哲学を政治に顕現した明恵。苔寺の石庭に託された夢窓の思想。自由で人間味あふれる風狂の人、一休。末法思想を拒み、真我探求の坐禅の教えを説いた道元。自らの禅哲学と権力の狭間で、苦悩する反骨の人、沢庵。平安末期から江戸初期にいたる乱世を生きた五人の僧の求道の生きざまと思想の神髄に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 明恵
  • 道元
  • 夢窓/疎石
  • 一休/宗純
  • 沢庵/宗彭

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名僧列伝
著作者等 紀野 一義
書名ヨミ メイソウ レツデン
書名別名 Meiso retsuden
シリーズ名 講談社学術文庫
巻冊次 1
出版元 講談社
刊行年月 1999.8
ページ数 265p
大きさ 15cm
ISBN 4061593897
NCID BA42669412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99121982
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想