胃がんと大腸がん

榊原宣 著

日本人に圧倒的に多い胃がんと、近年ますます増えてきた大腸がん。二つの消化器がんの特徴、発がんのしくみや原因から、最新の診断法、治療の最前線までを、症例をまじえてわかりやすく解説。さらにがんの告知や終末医療などの課題にも、臨床医学の立場から言及する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 胃がん・大腸がんはどのようなものか
  • がんが発生する環境
  • 病状から見た胃がんと大腸がん
  • 胃がん・大腸がんの診断の方法
  • 胃がんと大腸がんのすがた
  • 胃がん・大腸がんの治療

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 胃がんと大腸がん
著作者等 榊原 宣
書名ヨミ イガン ト ダイチョウ ガン
書名別名 Igan to daicho gan
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1999.8
版表示 新版.
ページ数 219p
大きさ 18cm
ISBN 4004306299
NCID BA42630519
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99127712
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想