マーラーの生涯

ピーター・フランクリン 著 ; 宮本貞雄 訳

やがて私の時代が来る…と孤高の芸術家は呟く。子供のころは「殉教者になりたい」と望み、最期は「悪魔が私と踊る」と謎めいた言葉を遺した世紀末の芸術家。ユダヤ人として差別に苦しみながらも、自らの芸術には妥協を許さなかった孤高の人。多くの資料を駆使して伝説に隠された真実の肖像を描きだす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 マーラーの世界
  • 第2章 ウィーンで音楽家になる
  • 第3章 芸術家になりきる-キャリアの出発
  • 第4章 羽の生えた「悪魔」
  • 第5章 帝国と王室-自然と都会
  • 第6章 アルマのマーラー
  • 第7章 頂点を極める
  • 第8章 私が後に残すもの…

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マーラーの生涯
著作者等 Franklin, Peter
宮本 貞雄
フランクリン ピーター
書名ヨミ マーラー ノ ショウガイ
書名別名 The life of Mahler
出版元 青土社
刊行年月 1999.6
ページ数 299, 9p
大きさ 20cm
ISBN 4791757262
NCID BA42421166
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20037247
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想