処方がわかる医療薬理学

中原保裕 著

1989年、いまから10年前に学習研究社より出版した『臨床に生かしたいくすりの話』は、わかりやすさを心がけてつくった結果、医師、ナース、薬剤師、MRを中心に数万人以上の人々に読まれました。その読者から、「さらに一歩踏み込んだ、臨床に生かせる薬の知識を集めた本がほしい」との声が多数寄せられ、その言葉に励まされて本書が誕生したのです。処方内容をみて、コ・メディカルができるだけ正確に医師の処方意図を理解することができ、よりよい医療を患者に提供できるという結果が生まれることを祈って、本書を世に送り出します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 循環系治療薬
  • 消化系治療薬
  • 呼吸系治療薬
  • 内分泌・代謝系治療薬
  • 感染症治療薬
  • 神経・精神系治療薬
  • がんの治療薬
  • その他の治療薬

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 処方がわかる医療薬理学
著作者等 中原 保裕
書名ヨミ ショホウ ガ ワカル イリョウ ヤクリガク
出版元 学習研究社
刊行年月 1999.5
ページ数 177p
大きさ 26cm
ISBN 405152020X
NCID BA42367912
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20036545
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想