出版社と書店はいかにして消えていくか : 近代出版流通システムの終焉

小田光雄 著

相次ぐ出版社の倒産、書店の閉店ラッシュ、前例のない返本率…。加速する出版不況とドラスティックな市場の変化のなかで、業界の崩壊をくいとめる方法はどこにあるのか?知られざる危機の構造を、実証的かつラディカルに批判。再販制を廃止した、あらたな出版流通システムを提起する!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 出版社・取次・書店の危機
  • 近代出版流通システムの誕生・成長・衰退
  • 出版社・取次・書店はどうなるのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 出版社と書店はいかにして消えていくか : 近代出版流通システムの終焉
著作者等 小田 光雄
書名ヨミ シュッパンシャ ト ショテン ワ イカニシテ キエテイクカ : キンダイ シュッパン リュウツウ システム ノ シュウエン
書名別名 Shuppansha to shoten wa ikanishite kieteikuka
出版元 ぱる
刊行年月 1999.6
ページ数 237p
大きさ 20cm
ISBN 4893867334
NCID BA42327281
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99103792
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想