学力崩壊 : 「ゆとり教育」が子どもをダメにする

和田秀樹 著

「受験勉強」はほんとうに悪いのか!?「キレる」「不登校」「いじめ」より深刻な教育問題を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 学歴社会追放のツケ
  • 第1章 かくて東大は地に堕ちる(東大医学部面接入試は愚の骨頂
  • 「東大卒=悪玉」説を排す
  • 学力低下で国が滅びる ほか)
  • 第2章 「教育改革」の幻想(何のための制度改革なのか
  • 受験勉強のすすめ
  • 階層分化が日本を弱体化させる)
  • 第3章 子どもたちを見誤るな(間違いだらけの教育論議
  • 少子化社会は恐くない
  • アメリカ型子育ての病理)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学力崩壊 : 「ゆとり教育」が子どもをダメにする
著作者等 和田 秀樹
書名ヨミ ガクリョク ホウカイ : ユトリ キョウイク ガ コドモ オ ダメ ニ スル
出版元 PHP研究所
刊行年月 1999.8
ページ数 205p
大きさ 20cm
ISBN 4569607004
NCID BA4232645X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99114000
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想