ベスト&ブライテスト  上

デイヴィッド・ハルバースタム 著 ; 浅野輔 訳

The Best & the Brightest-ケネディが集め、ジョンソンが受け継いだ「最良にしても最も聡明な」人材だと絶賛されたエリート達が、なぜ米国を非道なベトナム戦争という泥沼に引きずり込んでしまったのか。賢者たちの愚行を、綿密な取材で克明に綴るベトナム問題の記念碑的レポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ケネディとエスタブリッシュメント
  • 2 リベラルと非リベラルのはざまで
  • 3 凡庸にして無難の効用
  • 4 ワシントンに参集した超エリートたち
  • 5 賢者の愚行の発端
  • 6 合理主義と行動の時代
  • 7 反共主義という幻想の遺産
  • 8 ベトナム・コミットメント
  • 9 分岐点・ケネディの妥協
  • 10 奈落に向かう渦巻き

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベスト&ブライテスト
著作者等 Halberstam, David
浅野 輔
ハルバースタム デイヴィッド
書名ヨミ ベスト & ブライテスト
書名別名 The best and the brightest

Besuto & buraitesuto
シリーズ名 朝日文庫
巻冊次
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1999.7
ページ数 401p
大きさ 15cm
ISBN 4022612614
NCID BA42308720
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99101350
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想