パンドラの箱の悪魔

広瀬隆 著

全能の神ゼウスは、悪さをする人間を懲らしめるため、美女に箱を持たせて下界に遣わした。人々が蓋を開けると、ありとあらゆる邪悪がこの世に飛び出した、というのがギリシャ神話の「パンドラの箱」。さて、現代版パンドラの箱から躍り出たものは…。「地球の落とし穴」に続く驚愕のノンフィクション・エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1話 オリンピアの祭典
  • 第2話 壮大な核スキャンダル
  • 第3話 妖しいダイヤモンドの輝き
  • 第4話 虚栄の市(ヴァニティー・フェア)
  • 第5話 プール一滴の毒
  • 第6話 二番目の陽もまた沈む
  • 第7話 水田が見えない風景
  • 第8話 開かれたパンドラの箱

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パンドラの箱の悪魔
著作者等 広瀬 隆
書名ヨミ パンドラ ノ ハコ ノ アクマ
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1999.6
ページ数 302p
大きさ 20cm
ISBN 4140804432
NCID BA42307706
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20049248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想