江戸時代の孝行者 : 「孝義録」の世界

菅野則子 著

いつの世も、人は誉められると嬉しいものである。寛政改革には庶民教化策として善行者を書上げた「孝義録」が刊行された。その表彰者の群像を通して、庶民生活の諸相と為政者からみた期待される人間像を浮彫りにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『孝義録』の世界-プロローグ
  • 家と孝行者
  • 忠孝と和
  • 「奇特者」の姿
  • 『孝義録』を彩る女性たち
  • 表彰の意味するもの-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸時代の孝行者 : 「孝義録」の世界
著作者等 菅野 則子
書名ヨミ エド ジダイ ノ コウコウシャ : コウギロク ノ セカイ
書名別名 Edo jidai no kokosha
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 73
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1999.8
ページ数 225p
大きさ 19cm
ISBN 4642054731
NCID BA42269979
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99124931
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想