トラストとトロイハント

ハイン・ケッツ 著 ; 新井誠 監訳 ; 三菱信託銀行信託研究会 訳

欧米で発展してきた信託に対し、ドイツの信託とはどのようなものか。ドイツと同じ大陸法の市民法を導入した日本。その信託関係の諸問題について新たな視点を提示する、古典的名著初の邦訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 トラストの起源と歴史
  • 第2章 トラストの法的構造
  • 第3章 トラストの主要な機能
  • 第4章 ドイツ法の機能的に類似した制度
  • 第5章 継受問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トラストとトロイハント
著作者等 Kötz, Hein
三菱信託銀行信託研究会
三菱信託銀行株式会社
新井 誠
K¨otz Hein
ケッツ ハイン
書名ヨミ トラスト ト トロイハント : イギリス アメリカ ト ドイツ ノ シンタク キノウ ノ ヒカク
書名別名 Trust und treuhand

イギリス・アメリカとドイツの信託機能の比較
出版元 勁草書房
刊行年月 1999.6
ページ数 196p
大きさ 22cm
ISBN 4326401982
NCID BA42267339
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99103835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想