イエスは仏教徒だった? : 大いなる仮説とその検証

エルマー・R.グルーバー, ホルガー・ケルステン 著 ; 市川裕, 小堀馨子 監修・解説 ; 岩坂彰 訳

東西文化交流の歴史から導かれた驚愕のイエス像がここにある。気鋭の研究者七人による解説『イエス=仏教徒説を検証する』を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 インドと西洋(イエス、大いなる謎
  • ゴータマの目覚め ほか)
  • 第2章 仏教徒イエス(ブッダとイエス-幼年時代の共通性
  • 賢者と選ばれた子供-アシタとシメオン ほか)
  • 第3章 原イエスへの道(仏教の西進
  • テーラヴァーダ(上座部)とテラペウタイ-エジプトの仏教徒 ほか)
  • 解説 イエス=仏教徒説を検証する(ヘレニズム時代の東西文化交流史上の『イエスは仏教徒だった』の歴史的背景
  • 近・現代聖書学から見た『イエスは仏教徒だった』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イエスは仏教徒だった? : 大いなる仮説とその検証
著作者等 Gruber, Elmar
Gruber, Elmar R.
Kersten, Holger
小堀 馨子
岩坂 彰
市川 裕
ケルステン ホルガー
グルーバー エルマー・R.
書名ヨミ イエス ワ ブッキョウト ダッタ : オオイナル カセツ ト ソノ ケンショウ
書名別名 Der Ur-Jesus
出版元 同朋舎 : 角川書店
刊行年月 1999.6
ページ数 383, 33p
大きさ 22cm
ISBN 4810425673
NCID BA42230805
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99098298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想