サービサー法の解説と運用実務 : 債権管理回収業に関する特別措置法を理解する : Q&A 100

小笠原耕司 ほか著

民間会社による不良債権の処理システムの法律解説とその運用方法を、書式も交えて丁寧に解説した、実務家のために必携書。新法施行に伴い緊急出版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 不良債権に関する新法(不良債権の流動化新法
  • SPC法の目的 ほか)
  • 第2章 サービサー法の解釈(立法目的と「特定」金銭債権との関係
  • この法律の立法事情は? ほか)
  • 第3章 サービサー法の実務(抵当権に基づく物上代位としての賃料差押
  • 物上代位による転貸料債権の差押え ほか)
  • 第4章 その他(SPC法の目的および概要
  • SPC法とサービサー法との関係 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サービサー法の解説と運用実務 : 債権管理回収業に関する特別措置法を理解する : Q&A 100
著作者等 小笠原 耕司
味岡 康子
漆原 孝明
田中 千草
赤羽 富士男
書名ヨミ サービサーホウ ノ カイセツ ト ウンヨウ ジツム : サイケン カンリ カイシュウギョウ ニ カンスル トクベツ ソチホウ オ リカイスル : Q & A 100
シリーズ名 サービサー法
出版元 日本法令
刊行年月 1999.3
ページ数 305p
大きさ 19cm
ISBN 4539716255
NCID BA42190289
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99074219
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想