死と西洋思想

ジャック・シャロン 著 ; 田中克佳 ほか訳

狂言の衰微と科学主義への懐疑、消費されつづけるのみの生に、いや増す不安。-「死」を等身大に蘇生させるための、賢人たちの闘いの足跡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 古代
  • 第2部 死の問題に対するキリスト教の回答
  • 第3部 ルネサンス
  • 第4部 死の問題に対する近代哲学の回答
  • 第5部 現代の哲学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死と西洋思想
著作者等 Choron, Jacques
田中 克佳
山本 正身
松丸 修三
森野 衛
諏訪内 敬司
シャロン ジャック
書名ヨミ シ ト セイヨウ シソウ
書名別名 Death and Western thought

Shi to seiyo shiso
出版元 行人社
刊行年月 1999.4
ページ数 401, 4p
大きさ 22cm
ISBN 4905978459
NCID BA42158763
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20025747
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想