伝統演劇を学ぶ : 日本の文化を今に伝える能・狂言・歌舞伎・文楽の世界

観世榮夫 ほか著

能、狂言、歌舞伎、文楽。世阿弥、近松門左衛門、鶴屋南北。もっともっと身近に楽しみ、味わいたい、日本が世界に誇る伝統演劇の物語とその秘密。劇空間、役者と身体、名台詞と音曲の魅力をこの1冊で読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 伝統演劇とは
  • 第2章 伝統演劇の流跡
  • 第3章 伝統の古典化と変容
  • 第4章 伝統演劇のそれぞれ-世阿弥と能
  • 第5章 伝統演劇のそれぞれ-近松と浄瑠璃
  • 第6章 伝統演劇のそれぞれ-南北と歌舞伎
  • 第7章 伝統演劇の現在

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伝統演劇を学ぶ : 日本の文化を今に伝える能・狂言・歌舞伎・文楽の世界
著作者等 京都造形芸術大学
林 久美子
羽生 清
観世 栄夫
京都造形芸術大
安曇野 径
書名ヨミ デントウ エンゲキ オ マナブ : ニホン ノ ブンカ オ イマ ニ ツタエル ノウ キョウゲン カブキ ブンラク ノ セカイ
シリーズ名 美と創作シリーズ / 京都造形芸術大学 編
出版元 角川書店
刊行年月 1999.5
ページ数 119p
大きさ 30cm
ISBN 404651311X
NCID BA4211478X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99111976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想