ゲーテ読本

山下肇 編

明治から現代まで、多彩な各界日本文化人のゲーテ論稿のエッセンスを集録した貴重な入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「マンフレッド」及び「フオースト」(北村透谷)
  • 詩人ゲーテーと拿勃翁(ナポレオン)(陸羯南)
  • ゲーテ(正宗白鳥)
  • 哲学(森鴎外)
  • 文芸鑑賞(芥川龍之介)
  • ゲーテに於ける自然と歴史(三木清)
  • ゲエテ全集を薦むるの辞(島崎藤村)
  • ゲエテの伊太利亜紀行(木下杢太郎)
  • ゲーテ・ハウス(谷口吉郎)
  • 春の盗賊-わが獄中吟(太宰治)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲーテ読本
著作者等 山下 肇
書名ヨミ ゲーテ ドクホン
書名別名 Gete dokuhon
シリーズ名 潮ライブラリー
出版元 潮出版社
刊行年月 1999.6
版表示 新版.
ページ数 285p
大きさ 19cm
ISBN 4267015309
NCID BA41981347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99091239
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想