犠牲 : わが息子・脳死の11日

柳田邦男 著

冷たい夏の日の夕方、25歳の青年が自死を図った。意識が戻らないまま彼は脳死状態に。生前、心を病みながらも自己犠牲に思いを馳せていた彼のため、父親は悩んだ末に臓器提供を決意する。医療や脳死問題にも造詣の深い著者が最愛の息子を喪って動揺し、苦しみ、生と死について考え抜いた11日間の感動の手記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 百年の孤独
  • 溢れる涙
  • 断章・日記との対話
  • ぼく自身のための広告
  • 断章・カフカの香り
  • 夜間飛行
  • 脳死・「二人称の死」の視点を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 犠牲 : わが息子・脳死の11日
著作者等 柳田 邦男
書名ヨミ サクリファイス : ワガ ムスコ ノウシ ノ 11ニチ
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 1999.6
ページ数 294p
大きさ 16cm
ISBN 4167240157
NCID BA4196657X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99098554
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想