UMLクイックリファレンス

Sinan Si Alhir 著 ; オブジェクト指向研究会 訳

UMLは、システム集約的なプロセスにおける成果物を仕様化、視覚化、構築、ドキュメント化するためのモデリング用語です。本書はUMLをどのように用いるかを示しています。辞書的な使い方が出来るように、リファレンスという形でまとめていますが、UMLの要点を示すために、技術的なチュートリアルも多数収録しました。したがって教科書としても利用できます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1部 UML概説(UMLについて
  • 背景
  • オブジェクト指向概説)
  • 2部 UMLの利用(UMLのチュートリアル
  • UMLの概観)
  • 3部 UMLクイックリファレンス(ダイアグラムとモデルの作成
  • クラス図とオブジェクト図
  • ユースケース図
  • シーケンス図
  • 協調図
  • ステートチャート図
  • アクティビティ図
  • コンポーネント図
  • 配置図
  • 拡張メカニズム
  • オブジェクト制約言語)
  • 付録Aリファレンス
  • 索引

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 UMLクイックリファレンス
著作者等 Alhir, Sinan Si
オブジェクト指向研究会
アルヒア シナン・シー
書名ヨミ UML クイック リファレンス
書名別名 UML in a nutshell
出版元 オライリー・ジャパン : オーム社
刊行年月 1999.5
ページ数 354p
大きさ 21cm
ISBN 4900900907
NCID BA4191566X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99098459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想