イオンじいさんの笛 : 音楽人類学者の見た地球

西岡信雄 著

リズム、メロディー、ハーモニーを求めて東へ西へ。行く先々で出合う素晴らしい人々との触れ合いと、人間が誇るべき「無形文化」の行く末を考える真摯な姿勢が光る、音楽人類学者による好エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 リズムとの出合い(竹とゴム草履のスリーコード
  • 二十世紀の辻音楽師
  • 絢爛たるミャオの乙女たち ほか)
  • 第2章 メロディックな情景(奄美の一夕、唄遊び
  • 祭りの鳴り物・異例二題
  • 笙の笛の故郷へ ほか)
  • 第3章 人々のハーモニー(赤道直下の長屋コンサート
  • 音楽のラブレター
  • ジャマ・エル・フナ広場の黄昏 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イオンじいさんの笛 : 音楽人類学者の見た地球
著作者等 西岡 信雄
書名ヨミ イオン ジイサン ノ フエ : オンガク ジンルイガクシャ ノ ミタ チキュウ
書名別名 Ion jiisan no fue
出版元 音楽之友社
刊行年月 1999.3
ページ数 246p
大きさ 20cm
ISBN 4276212936
NCID BA41862621
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99074031
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想