東京大学物語 : まだ君が若かったころ

中野実 著

日本を代表するエリート養成機関として名高い東京大学。だが、その「若き日」の姿は意外に知られていない。明治期の東大生気質や教員の姿、卒業式と「恩賜の銀時計」など数々のエピソードからつづる、東京大学の歩み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 歴史のなかの東京大学-プロローグ
  • 東京大学の歩み
  • 東京大学の誕生
  • 帝国大学の実像
  • 学歴社会のなかの帝大

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京大学物語 : まだ君が若かったころ
著作者等 中野 実
書名ヨミ トウキョウ ダイガク モノガタリ : マダ キミ ガ ワカカッタ コロ
書名別名 Tokyo daigaku monogatari
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 71
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1999.7
ページ数 212p
大きさ 19cm
ISBN 4642054715
NCID BA41846159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99124929
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想