ナチ独裁下の子どもたち : ヒトラー・ユーゲント体制

原田一美 著

「青少年を手に入れるものは、未来を手に入れる」。ヒトラー・ユーゲントは、子どもの「ナチ化」を推進する。しかし「子どもの独占」が完成したとき、「反逆」も子どもたちから始まった。サボタージュ・反抗・学力低下。さまざまな証言から、「総統の子どもたち」のこころの実態に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ワイマル期のヒトラー・ユーゲント
  • 第2章 「国家青少年」への道
  • 第3章 教会との闘争
  • 第4章 学校教育への負担
  • 第5章 反抗する若者たち
  • 第6章 戦時下のヒトラー・ユーゲント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナチ独裁下の子どもたち : ヒトラー・ユーゲント体制
著作者等 原田 一美
書名ヨミ ナチ ドクサイカ ノ コドモタチ : ヒトラー ユーゲント タイセイ
シリーズ名 講談社選書メチエ 159
出版元 講談社
刊行年月 1999.6
ページ数 242p
大きさ 19cm
ISBN 4062581590
NCID BA41689447
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99101162
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想