報道される側の人権 : メディアと犯罪の被害者・被疑者

飯室勝彦, 田島泰彦, 渡邊眞次 編

[目次]

  • 第1部 報告-事件と報道の現場から(児童連続殺傷事件-新聞の場合
  • 児童連続殺傷事件-テレビの場合
  • 児童連続殺傷事件-雑誌の場合
  • 東電女性社会殺害事件-新聞の場合 ほか)
  • 第2部 探究-報道の自由と責任(ジャーナリズムの立場
  • 憲法の視点
  • 被害者の人権
  • 少年の人権 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 報道される側の人権 : メディアと犯罪の被害者・被疑者
著作者等 渡邊 眞次
田島 泰彦
飯室 勝彦
渡辺 真次
書名ヨミ ホウドウサレル ガワ ノ ジンケン : メディア ト ハンザイ ノ ヒガイシャ ヒギシャ
出版元 明石書店
刊行年月 1999.6
版表示 新版.
ページ数 280p
大きさ 19cm
ISBN 4750311707
NCID BA41656390
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99099086
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想