よくわかる情報公開制度 : 情報公開って何?

青山彰久 著

情報公開制度の持っている力とは何か、この制度はどのような歴史をたどって出来上がったのか、仕組みはどのようになっているのかなどを、わかりやすく解説したのが本書。また、国の法制化に先立って17年の歴史がある自治体の実例をもとに、どのような情報が公開になったり、非公開になったりするものなのかを説明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 情報公開制度って何?(情報公開の力
  • 情報公開はなぜ必要か
  • 情報公開制度はどこから来たか
  • 情報公開制度の仕組み)
  • 第2部 公開か非公開か(個人情報
  • 行政情報
  • 法人情報)
  • 第3部 新しい時代へ(情報公開法
  • これから)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 よくわかる情報公開制度 : 情報公開って何?
著作者等 青山 彰久
書名ヨミ ヨク ワカル ジョウホウ コウカイ セイド : ジョウホウ コウカイ ッテ ナニ
出版元 法学書院
刊行年月 1999.5
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 4587215805
NCID BA41455661
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99101377
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想