グローバル化の時代へ

清水透 編

グローバリゼーション論を批判的に検討しつつ、人権・環境・情報などを通して私たち個々人が国家や地球上の自然や他者とどのような新たな関係を取り結ぶのかを追求した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 横浜からアジアへ(幕末開港とグローバリゼーション
  • 中国から見た日本
  • 「親日派」について)
  • 第2部 他者の人権・環境・情報(国境を越えた人流と労働の平和学
  • どうなる二十一世紀の地球環境-ダイオキシン類のグローバル汚染
  • 情報メディアとグローバリゼーション)
  • 第3部 グローバリゼーションと日本(グローバリゼーションの時代における日本国憲法の平和主義
  • 企業経済の発展と異文化
  • 東アジア経済-「奇跡」から「危機」へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル化の時代へ
著作者等 並木 真人
山之内 靖
常岡 せつ子
春木 良且
本間 慎
横山 正樹
清水 透
石島 紀之
関口 尚志
高村 直助
書名ヨミ グローバルカ ノ ジダイ エ
書名別名 Gurobaruka no jidai e
シリーズ名 フェリス社会人大学講座 1
出版元 国際書院
刊行年月 1999.5
ページ数 253p
大きさ 21cm
ISBN 4906319912
NCID BA41453881
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99093207
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想