失業時代を生きる若者 : 転機にたつ学校と仕事

竹内真一 著

サービス職の激増、工場労働の様変わり、フリーター・ファッション産業の実態…若者の仕事のありようをリアルに見つめ、長年、高失業率を経験したヨーロッパの実験にも学んで、青年の自立と社会変革へのステップを展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 不況直撃下の若者たち
  • 第1部 青年労働の世界(青年労働の世界の変貌
  • 工業生産力の担い手たち
  • 女性事務・販売職の苦い水
  • 教育・医療・福祉
  • 文化の世界の光と影
  • サービス職の若者たち)
  • 第2部 学校改革と青年(教育と職業-世界からの発信
  • 単線型教育体系を見直す-日本とドイツ
  • 青年の基本的諸権利
  • 転機にたつ学校・青年・仕事)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 失業時代を生きる若者 : 転機にたつ学校と仕事
著作者等 竹内 真一
書名ヨミ シツギョウ ジダイ オ イキル ワカモノ : テンキ ニ タツ ガッコウ ト シゴト
書名別名 Shitsugyo jidai o ikiru wakamono
出版元 大月書店
刊行年月 1999.5
ページ数 181p
大きさ 20cm
ISBN 4272350161
NCID BA41424318
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99093570
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想