居場所なき時代を生きる子どもたち

三沢直子, 宮台真司, 保坂展人 著

コミュニケーションできない子どもたち、衝動的・暴力的な絵をえがく子どもたち、いじめ、援助交際…いま、大人はそれに対し、なにができるのか?閉塞状況を突破する変革への提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 居場所なき子どもたちがえがく心の現実(発育不全の大人たち
  • 外で遊んだ記憶をもたない人々
  • 子どもの絵が変わった ほか)
  • 自己決定能力を育てる社会システムとは(一律の制度下では子どもの自己決定能力は育たない
  • ひとつの方向に向かう時代は終わった
  • 学校ストレスをなくすために ほか)
  • いま、子どもの声を受けとめるために(日本を支配するシステムモンスター
  • 自分で考え、自分で判断する「自己決定力」を育てる
  • 「学校を選ぶ権利」を取り戻すために ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 居場所なき時代を生きる子どもたち
著作者等 三上 直子
三沢 直子
保坂 展人
宮台 真司
書名ヨミ イバショ ナキ ジダイ オ イキル コドモタチ
書名別名 Ibasho naki jidai o ikiru kodomotachi
出版元 子ども劇場全国センター出版局 : 学陽書房
刊行年月 1999.5
ページ数 125p
大きさ 21cm
ISBN 4313630414
NCID BA41383866
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20030141
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想