資本市場とコーポレート・ファイナンス

新井富雄, 渡辺茂, 太田智之 編著

日本企業がますますグローバル化、オープン市場化するなかで、企業の財務は資本市場からの視点に基づく企業金融の考え方をよく理解する必要がある。不可欠な知識となるのは、資本市場における価値評価の基本原理であり、投資および資本調達の具体的な評価方法である。本書はこの企業財務を体系的に把握することを目指している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 企業財務とは
  • 第2章 投資決定の基礎概念
  • 第3章 投資プロジェクト評価の諸問題
  • 第4章 資本市場におけるリスクとリターン
  • 第5章 資本コスト
  • 第6章 企業価値の評価
  • 第7章 企業理論の新展開
  • 第8章 資本構成
  • 第9章 配当政策と自社株取得
  • 第10章 負債ファイナンスと信用リスク
  • 第11章 オプション理論とその応用
  • 第12章 転換社債とワラント債
  • 第13章 国際財務管理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資本市場とコーポレート・ファイナンス
著作者等 太田 智之
新井 富雄
渡辺 茂
書名ヨミ シホン シジョウ ト コーポレート ファイナンス
書名別名 Shihon shijo to koporeto fainansu
シリーズ名 現代ファイナンス講座 第3巻
出版元 中央経済社
刊行年月 1999.5
ページ数 320p
大きさ 22cm
ISBN 450234902X
NCID BA41379701
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99090481
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想