整形外科手術のための解剖学-下肢

腰野富久 編

下肢は股関節、膝関節、足関節の三大関節に加えて、足部の小関節からなり、これらが大きな骨に囲まれて複雑な構造をして荷重を受けている。これらの観点から、手術に役立つ解剖学としての、解剖図を中心に執筆。手術を施行する観点に立ち、その展開に従って図示、記載している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基礎解剖学
  • 2 股関節
  • 3 大腿
  • 4 膝関節
  • 5 下腿
  • 6 足関節
  • 7 足部と足趾

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 整形外科手術のための解剖学-下肢
著作者等 腰野 富久
書名ヨミ セイケイ ゲカ シュジュツ ノ タメノ カイボウガク カシ
書名別名 Anatomy for surgical approaches in orthopaedics foot and leg
出版元 メジカルビュー社
刊行年月 1999.4
ページ数 185p
大きさ 31cm
ISBN 4895536564
NCID BA4137448X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99093389
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想