仏教司法福祉実践試論 : 現代家族の危機に応える

桑原洋子 編 ; 桑原洋子 ほか著

本書は司法福祉の臨床現場において、仏教理念に基づくソーシャルワークが有効に機能し得るか否かについて行なった研究のプロセスを編纂し、公刊するものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 司法福祉と仏教(仏教司法福祉論構築にむけての試論
  • ソーシャルワークと仏教
  • カウンセリングにおける仏教的想念 ほか)
  • 第2編 仏教司法福祉実践試論(非行臨床実務に生きる仏教理念
  • 家事調停と虞犯ケース
  • 家事調停と保護観察中の少年のケース ほか)
  • 第3編 司法ソーシャルワークにおける仏教理念の活用("内なる仏性へ"の自覚とソーシャルワーク
  • 仏教ソーシャルワーク実践試論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仏教司法福祉実践試論 : 現代家族の危機に応える
著作者等 桑原 洋子
書名ヨミ ブッキョウ シホウ フクシ ジッセン シロン : ゲンダイ カゾク ノ キキ ニ コタエル
出版元 信山社
刊行年月 1999.4
ページ数 218p
大きさ 22cm
ISBN 4797216263
NCID BA41202010
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20020517
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想