カルチュラル・スタディーズとの対話

花田達朗, 吉見俊哉, コリン・スパークス 編

文化のナショナルな境界線を問い直し、アカデミズムの知とその外の知との境界線を問い直し、学問を分割する境界線を問い直すカルチュラル・スタディーズ。その中心人物スチュアート・ホールほかイギリスの研究者を招いて開かれたシンポジウムの全記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 基調講演
  • ワークショップ(ネーションとポストコロニアリズム
  • 身体、空間、資本主義
  • カルチュラル・スタディーズの国際化
  • メディア、ジェンダー、セクシュアリティ
  • メディア、テクノロジー、オーディエンス)
  • 総括討論
  • 特別論文

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カルチュラル・スタディーズとの対話
著作者等 Sparks, Colin
吉見 俊哉
花田 達朗
スパークス コリン
書名ヨミ カルチュラル スタディーズ トノ タイワ
書名別名 A dialogue with cultural studies
出版元 新曜社
刊行年月 1999.5
ページ数 632p
大きさ 22cm
ISBN 4788506726
NCID BA41151077
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99090494
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想