ネルヴァル全集  4 (幻視と綺想)

ネルヴァル 著

放浪の旅を続けながらも稀書珍書を渉猟し、万巻の書を読破した「博学者ネルヴァル」。代表作『幻視者』では、狂気と幻想と神秘主義に満ちた彼の精神的分身たちが輝きを放って立ち現れる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 幻視者-あるいは社会主義の先駆者たち
  • 魔法の手
  • 緑の怪物
  • モンテネグロの人々
  • 記事
  • 書簡-1843年7月‐1850年7月

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネルヴァル全集
著作者等 Nerval, Gérard de
中村 真一郎
丸山 義博
入沢 康夫
朝比奈 美知子
藤田 衆
ネルヴァル
書名ヨミ ネルヴァル ゼンシュウ
書名別名 幻視と綺想

Neruvaru zenshu
巻冊次 4 (幻視と綺想)
出版元 筑摩書房
刊行年月 1999.4
ページ数 569p
大きさ 22cm
ISBN 4480770240
NCID BA41072538
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99105458
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想