本邦侠客の研究

尾形鶴吉 著

日本のやくざはどこからきたのか。その源流を江戸時代の民衆のヒーローであった侠客にたどり、歴史的な生成の過程、実像を蘇らせる。「濁れるせ相を清澄せん」と欲した著者が、社会史上不滅の足跡をとどめた侠客を渾身の力をこめて研究した古典的名著。本巻は、尾形鶴吉著『本邦 侠客の研究』(博芳社発行、昭和8年7月)の本扉から奥付までの全ページを原寸収録したもの。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本邦侠客の研究
著作者等 尾形 裕康
尾形 鶴吉
前坂 俊之
書名ヨミ ホンポウ キョウカク ノ ケンキュウ
書名別名 Honpo kyokaku no kenkyu
シリーズ名 近代犯罪資料叢書 / 前坂俊之 監修 12
出版元 大空社
刊行年月 1999.1
ページ数 331p
大きさ 22cm
ISBN 428300037X
NCID BA4099996X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99070924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想