「少年A」この子を生んで… : 父と母悔恨の手記

「少年A」の父母 著

愛していた。信じてもいた。その14歳の息子Aが、神戸連続児童殺傷事件の憎むべき犯人酒鬼薔薇聖斗だったとは…。両親が2年間の沈黙を破り悔恨の涙とともに綴った息子Aとの全て。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 被害者とそのご家族の皆様へ-父の手記
  • 2章 息子が「酒鬼薔薇聖斗」だと知ったとき-母の手記
  • 3章 逮捕前後の息子Aと私達-父の日記と手記
  • 4章 小学校までの息子A-母の育児日誌と手記
  • 5章 中学校に入ってからのA-母の手記
  • 6章 Aの「精神鑑定書」を読み終えて-母の手記

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「少年A」この子を生んで… : 父と母悔恨の手記
著作者等 少年Aの父母
「少年A」の父母
書名ヨミ ショウネン A コノコ オ ウンデ : チチ ト ハハ カイコン ノ シュキ
出版元 文藝春秋
刊行年月 1999.4
ページ数 261p
大きさ 20cm
ISBN 4163553908
NCID BA4088455X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99079945
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想