刑事訴訟法  下

松尾浩也 著

刑事手続を"現実的な人間行動の集積"として描くことに意を注ぎつつ、刑訴法の全編を平明に説き明した基本書の決定版。平成9年に統計数字等を全面的に見直し補正したが、今回、判例番号の変更に伴う補訂を施して、新しく生れ変った名著の最新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 証拠法(総論
  • 被告人の供述
  • 被告人以外の者の供述
  • 非供述証拠)
  • 公判の裁判(有罪・無罪
  • 手続の打切り)
  • 上訴(総説および抗告・準抗告
  • 控訴
  • 上告)
  • 非常救済手続(再審
  • 非常上告)
  • 略式手続
  • 裁判の執行
  • 基礎理論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 刑事訴訟法
著作者等 松尾 浩也
書名ヨミ ケイジ ソショウホウ
書名別名 Keiji soshoho
シリーズ名 法律学講座双書
巻冊次
出版元 弘文堂
刊行年月 1999.3
版表示 新版補正第2版
ページ数 363, 12p
大きさ 22cm
ISBN 4335300689
NCID BA40829755
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99078868
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想