倒産判例ガイド

竹内康二, 加藤哲夫 著

突如として襲ってくる倒産。しかし、兆候は事前に察知でき、予防も可能である。倒産の事後処理の分析を通じて、倒産予防のノウ・ハウを提供する。倒産現象の分析を始め、倒産手続に伴う債権者・債務者の権利義務関係、再建に至るまで、判例の流れをおさえ、経済紛争の円滑な解決の道を指し示す。金融機関の破綻処理、外国倒産手続と国際私法、財団債権としての租税債権等、これからの実務で必要不可欠な情報も新たに盛り込む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 倒産処理の原則
  • 第2章 倒産現象
  • 第3章 申立手続
  • 第4章 保全の期間
  • 第5章 倒産手続の開始
  • 第6章 債権者の権利行使の制約
  • 第7章 倒産財団
  • 第8章 配当・再建
  • 第9章 親会社・経営者の責任
  • 第10章 倒産税務・会計
  • 第11章 国際倒産

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 倒産判例ガイド
著作者等 加藤 哲夫
竹内 康二
書名ヨミ トウサン ハンレイ ガイド
書名別名 Tosan hanrei gaido
出版元 有斐閣
刊行年月 1999.3
版表示 第2版.
ページ数 404p
大きさ 22cm
ISBN 4641018588
NCID BA40811818
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99079989
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想