極北コルィマ物語

ヴァルラーム・シャラーモフ 著 ; 高木美菜子 訳

零下50度のシベリア=コルィマの金鉱。わたしはスターリンの奴隷だった-。20世紀ロシアの「地獄」を生きた詩人・作家の初の本格的紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • シリーズ「コルィマ物語」より(雪の上を
  • 夜に
  • 使徒パウロ ほか)
  • シリーズ「シャベルの名手」より(達筆
  • カモ
  • ビジネスマン ほか)
  • シリーズ「左岸」より(ユダヤの太守
  • 帰依せぬ輩
  • 奇術 ほか)
  • シリーズ「カラマツの蘇生」より(地獄の波止場
  • 静寂
  • 勇ましい目 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 極北コルィマ物語
著作者等 Shalamov, Varlam Tikhonovich
高木 美菜子
シャラーモフ ヴァルラーム
書名ヨミ キョクホク コルィマ モノガタリ
書名別名 Колымские рассказы

Kyokuhoku koruima monogatari
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1999.3
ページ数 325p
大きさ 20cm
ISBN 4022573511
NCID BA40784012
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99064376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想