ジェンダーで社会政策をひらく : 「男女共同参画」時代の社会政策

佛教大学総合研究所 編

少子化、高齢化の進行するなかでのジェンダー問題。労働・福祉・家族の各領域における新しい政策と理論の動向。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 シンポジウム・ジェンダーで社会政策をひらく(職場のジェンダー問題と社会政策
  • 福祉の視点から
  • 家族法の視点から
  • 質疑応答)
  • 第2部 理論・ジェンダー視点による社会政策の諸問題(職場のジェンダー問題と労働政策-第二期均等法時代へ向けて労働法制改正の論点を考える
  • ジェンダー視点の社会政策と資本主義の解剖-階級関係とジェンダー視点の理論的交錯
  • ドメスティック・バイオレンスと社会政策-家族のジェンダー支配と社会政策
  • 生活・ジェンダー・社会政策-広義の労働と労働力再生産論の新展開をめざして)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダーで社会政策をひらく : 「男女共同参画」時代の社会政策
著作者等 仏教大学総合研究所
佛教大学総合研究所
書名ヨミ ジェンダー デ シャカイ セイサク オ ヒラク : ダンジョ キョウドウ サンカク ジダイ ノ シャカイ セイサク
シリーズ名 シリーズ<女・あすに生きる> 11
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1999.3
ページ数 185p
大きさ 21cm
ISBN 4623030601
NCID BA40780292
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99076800
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想