自然と神 : 自然の神学に向けて

W.パネンベルク 著 ; 標宣男, 深井智朗 訳

神学と自然科学との対話。科学は、神なしに、世界の現実を理解できるのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 編者による序論-神学と自然科学におけるパネンベルク
  • 第1章 科学者に対する神学的問い
  • 第2章 創造と近代科学
  • 第3章 神と自然-神学と自然科学との間の闘争の歴史
  • 第4章 偶然性と自然法則
  • 第5章 霊の教説といわゆる自然の神学の役割
  • 第6章 霊(spirit)とエネルギー
  • 第7章 霊(spirit)と精神(mind)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自然と神 : 自然の神学に向けて
著作者等 Pannenberg, Wolfhart
標 宣男
深井 智朗
Peters Ted
ピータース テッド
パネンベルク W.
書名ヨミ シゼン ト カミ : シゼン ノ シンガク ニ ムケテ
書名別名 Toward a theology of nature

Shizen to kami
出版元 教文館
刊行年月 1999.3
ページ数 283, 5p
大きさ 19cm
ISBN 4764266202
NCID BA40771189
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99076743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想