地域情報と社会心理

船津衛 編著

地域情報とは身近な出来事、地域の産業、行政、医療・福祉、文化・歴史、災害などに関する情報である。それはマス情報とは異なり、きめ細かな情報であり、地域性に基づき、地域住民において必要とされ、また期待されている情報を意味する。本書はこのような地域情報化、地域メディア、地域情報、情報コミュニティの問題に正面から取り組み、その解明を通じて、新しい可能性を具体的に提示しようと試みたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地域情報の社会心理
  • 第2章 地域情報化の過程
  • 第3章 地域メディアの変容
  • 第4章 地域情報の特質
  • 第5章 地域情報化の現代的位相
  • 第6章 情報コミュニティの可能性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域情報と社会心理
著作者等 船津 衛
橋元 良明
広井 脩
書名ヨミ チイキ ジョウホウ ト シャカイ シンリ
シリーズ名 シリーズ・情報環境と社会心理 / 船津衛, 廣井脩, 橋元良明 監修 2
出版元 北樹
刊行年月 1999.3
ページ数 151p
大きさ 22cm
ISBN 4893846922
NCID BA40755422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99073875
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想