日本経済史概要

土屋喬雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 原始時代 / 1
  • 序說 / 1
  • 第一章 漁撈及び狩獵 / 9
  • 第二章 農業 / 16
  • 第三章 工業 / 21
  • 第二篇 上古 / 26
  • 序說 / 26
  • 第一章 農業 / 37
  • 第二章 工業 / 41
  • 第三章 商業及び交通 / 48
  • 第三篇 中古 / 51
  • 序說 / 51
  • 第一章 農業及び原始諸產業 / 71
  • 第二章 工業 / 92
  • 第三章 商業・金融及び交通 / 97
  • 第四篇 中世 / 122
  • 序說 / 122
  • 第一章 農業及び原始諸產業 / 135
  • 第二章 工業 / 147
  • 第三章 商業・金融及び交通 / 152
  • 第五篇 近世 / 163
  • 序說 / 163
  • 第一章 農村經濟の發展と分解 / 171
  • 第一節 封建的農村經濟の特質 / 171
  • 第二節 農業生產力の發展 / 175
  • 第三節 封建的農村經濟の分解 / 179
  • 第四節 農民の反抗 / 186
  • 第二章 原始的諸產業及び工業の發展 / 194
  • 第一節 原始的諸產業 / 194
  • 第二節 工業の發展 / 202
  • 第三章 交通・都市及び商業の發達 / 217
  • 第一節 交通の發達 / 217
  • 第二節 都市の發達 / 222
  • 第三節 商業の發展 / 227
  • 第四章 貨幣・金融制度の發展 / 243
  • 第一節 貨幣制度 / 243
  • 第二節 信用制度 / 250
  • 第五章 幕府・諸侯及び一般武士團の經濟的基礎とその經濟的衰頽 / 259
  • 第一節 幕府の地位、財政組織及び財政狀態の變遷 / 259
  • 第二節 諸侯の經濟的基礎とその衰頽過程 / 266
  • 第三節 一般武士團の經濟的基礎とその衰頽 / 272
  • 第六章 開港以後の經濟關係 / 282
  • 第一節 幕末貿易の槪觀 / 282
  • 第二節 輸出入品の分析 / 285
  • 第三節 貿易の直接的影響としての物價騰貴 / 289
  • 第四節 農村經濟、工業及び商業に對する影響 / 291
  • 第五節 封建的支配者の窮之の促進 / 294
  • 第六節 半値民地化の危機 / 297

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本経済史概要
著作者等 土屋 喬雄
書名ヨミ ニホン ケイザイシ ガイヨウ
シリーズ名 岩波全書 ; 第22
出版元 岩波書店
刊行年月 昭和9
版表示 7版
ページ数 300p
大きさ 18cm
NCID BA40807628
BB11741942
BA4068225X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46078701
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想