永遠の仔  上

天童荒太 著

再会は地獄への扉だった。十七年前、霧の霊峰で少年たちが起こした聖なる事件が、今鮮やかに蘇る-。山本周五郎賞受賞作から三年余。沈黙を破って放つ最高傑作ミステリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 永遠の仔
著作者等 天童 荒太
書名ヨミ エイエン ノ コ
書名別名 Eien no ko
巻冊次
出版元 幻冬舎
刊行年月 1999.3
ページ数 422p
大きさ 20cm
ISBN 4877282858
NCID BA4054496X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20068330
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想