江戸期昔話絵本の研究と資料

内ヶ崎有里子 著

本書は、江戸期昔話絵本の中の五大昔話に限定しており、しかも現段階で調査し得た作品のみを対象としていて、また関連諸分野も一部のものであって、中間報告的な試論にすぎない。この試論は、全作品の調査・研究と関連分野との総合的研究の進捗の過程や終了の時点で、再検討すべきものであると筆者自身自覚するところではあるが、今後の研究の方向性を確認するためには、小書の考察は、筆者にとって不可欠なものであった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「桃太郎」
  • 「舌切雀」
  • 「花咲爺」
  • 「かちかち山」
  • 「猿蟹合戦」
  • 江戸期昔話絵本の変遷
  • 江戸期昔話絵本に見る赤本と黄表紙のかかわり-赤本とかかわりの深い黄表紙三作品をめぐって
  • 江戸期昔話絵本における江戸の絵本と上方絵本とのかかわり
  • 江戸期昔話絵本の序文や奥付・広告などが語るもの
  • 関連領域研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸期昔話絵本の研究と資料
著作者等 内ヶ崎 有里子
内ヶ崎 由里子
書名ヨミ エドキ ムカシバナシ エホン ノ ケンキュウ ト シリョウ
出版元 三弥井書店
刊行年月 1999.2
ページ数 552p
大きさ 22cm
ISBN 4838230613
NCID BA40507045
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20008459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想