法的思考の再定位

井上 達夫;嶋津 格;松浦 好治【編】

法は危機をこえてどう変容するのか!法的議論の分裂、立憲主義の錯綜、正統性のゆらぎ-法が危機にあるいま、従来の支配的見解を根本的に問い、オルタナティヴ理論を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 法的思考への挑戦(法的思考の根本問題-ルールとケース
  • モダン法思考の限界と法の再文脈化-法ディスコースとプラクティスをめぐって
  • 「セックス」と「ジェンダー」-果てしない言葉の争い
  • 日本型「司法積極主義」と現状中立性-逸失利益の男女間格差の問題を素材として)
  • 第2部 立憲主義の危機と再編(法と政治の力学と憲法裁判-ドイツ連邦憲法裁判所批判を手がかりに
  • 公私二元論崩壊の射程と日本の近代憲法学
  • 文化の多様性と立憲主義の未来)
  • 第3部 正統性危機と法の支配(法の帝国と参加民主主義-from Liberal Legalism to Deliberative Democracy as Postliberalism
  • 妥協としての法-対話的理性の再編にむけて
  • 法の支配-死と再生)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法的思考の再定位
著作者等 中山 道子
亀本 洋
井上 達夫
和田 仁孝
嶋津 格
平井 亮輔
旗手 俊彦
服部 高宏
松浦 好治
紙谷 雅子
野崎 綾子
長谷部 恭男
書名ヨミ ホウテキ シコウ ノ サイテイイ
シリーズ名 法の臨界 / 井上達夫, 嶋津格, 松浦好治 編 1
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1999.2
ページ数 238p
大きさ 21cm
ISBN 4130350315
NCID BA40279654
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99084618
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想