精神障害者のリハビリテーションと福祉

秋元波留夫, 調一興, 藤井克徳 編

精神障害者に対する地域生活支援が具体化されてきたなかで、あらためて「医療・保健」と「福祉」の役割と連携のあるべき姿を問う。社会福祉とリハビリテーションについての基本的視点と理論的根拠を明らかにし、その方向性と展望を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 精神障害者リハビリテーションへの道
  • 第1部 精神障害者の医療と保健(精神疾患の医療
  • 日本の精神病院はどうあるべきか ほか)
  • 第2部 精神障害者の福祉(精神障害者の地域生活を支える施策・制度の現状と問題点
  • 福祉および就労に関する法制度の現状と課題 ほか)
  • 第3部 医療・保健と福祉はどうあるべきか(医療・保健と福祉のあるべき関係
  • 法制度の課題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神障害者のリハビリテーションと福祉
著作者等 秋元 波留夫
藤井 克徳
調 一興
書名ヨミ セイシン ショウガイシャ ノ リハビリテーション ト フクシ
書名別名 Seishin shogaisha no rihabiriteshon to fukushi
出版元 中央法規
刊行年月 1999.1
ページ数 251p
大きさ 21cm
ISBN 4805817771
NCID BA40230418
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99064033
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想