文化と不平等 : 社会学的アプローチ

宮島喬 著

現代の不平等を主要にまたは媒介的に生み出し、維持している文化的なものの過程とメカニズムを、理論的・経験的に考察。文化の型を変えることへの構想力を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 文化における現代-社会学的アプローチ
  • 第1章 文化と不平等-問題と展開
  • 第2章 芸術の享受と社会的不平等
  • 第3章 社会変動と教育拡大-その社会的含意
  • 第4章 同質化、差異、不平等-メリトクラシー論の嘘と実
  • 付論 文化、教育への社会学的研究の課題に寄せて
  • 第5章 家族、ハビトゥス、実践-資本としての家族をめぐる覚え書き
  • 第6章 日本におけるマイノリティの文化的諸条件-外国人の子どもの教育における言語と文化資本
  • 第7章 移動・移民と文化変容-適応の動態と再生産
  • 第8章 移民労働者第二世代における剥奪と戦略-言語、教育、統合をめぐる言説と実態
  • 第9章 文化の共存と文化の序列化-ヨーロッパにおける少数文化の位置と可能性
  • 第10章 社会学理論における「近代」と文化
  • 展望 問われていること

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化と不平等 : 社会学的アプローチ
著作者等 宮島 喬
書名ヨミ ブンカ ト フビョウドウ : シャカイガクテキ アプローチ
書名別名 Bunka to fubyodo
出版元 有斐閣
刊行年月 1999.2
ページ数 294, 9p
大きさ 22cm
ISBN 464107612X
NCID BA40103578
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99073673
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想