マッハルプ国際金融基礎理論の研究

馬淵透 著

[目次]

  • 第1章 外国為替需給分析のための基礎理論
  • 第2章 財貿易に関する諸弾力性(短期分析)
  • 第3章 資本移動、一方的移転および用役に関する受払
  • 第4章 金移動、金本位および釘付為替レート
  • 第5章 外国為替投機と利子率

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マッハルプ国際金融基礎理論の研究
著作者等 馬淵 透
書名ヨミ マッハルプ コクサイ キンユウ キソ リロン ノ ケンキュウ
書名別名 Mahharupu kokusai kin'yu kiso riron no kenkyu
シリーズ名 神戸学院大学経済学研究叢書 12
出版元 日本評論社
刊行年月 1999.3
ページ数 222p
大きさ 22cm
ISBN 4535059128
NCID BA40096166
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99066348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想